読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1z0-417試験過去問、1Z0-479模擬体験

 

NO.1 Identify two ways in which you can specify trusted Identity Provider (IdP) partners while
configuring
Service Providers (SP) in Oracle Access Management Identity Federation.
A. Manually create a new IdP configuration and fill the form with all attributes.
B. A sample XML configuration file is provided, which needs to be modified, and the server needs to
be
restarted.
C. Import the metadata file generated from an IdP deployment to create a new Identity Provider
configuration.
D. A request can be broadcast to all IdPs and the one that matches returns its configuration data is
populated.
E. Automatic discovery of an IdP populates the configuration data.
Answer: A,D

1Z0-479復習範囲   

NO.2 When managing Token Issuance conditions and rules in Security Token Service, who is granted
access
to a requested resource through the Allow type rule?
A. Only Relying Party Partners are granted access; everyone else is denied access to the resource.
B. Only the partners and users listed in a condition are granted access; everyone else is denied access
to
the resource.
C. Users listed in a condition are granted access; everyone else is denied access to the resource.
D. Only partners are granted access; everyone else is denied access to the resource.
Answer: D

NO.3 Which statement is true about the interaction between a UMS component in the SOA Suite and
OAAM?
A. UMS generates and sends the OTP directly to a user.
B. OAAM generates and sends the One Time Pin (OTP) directly to a user.
C. OAAM communicates with the UMS, which generates and submits the OTP to a customer.
D. OAAM sends the OTP to a customer directly and UMS validates the OTP to a customer.
E. OAAM generates and sends the OTP o UMS, which submits to a customer.
Answer: A

1Z0-479試験問題解説集   1Z0-479合格   

NO.4 Identify two settings in the Authentication Scheme definition of Oracle Access Manager 11g.
A. Error
B. Challenge Method
C. Level
D. Authentication Password
Answer: C,D

1Z0-479試験情報   1Z0-479指導   

何事でもはじめが一番難しいです。Oracleの1z0-417試験過去問への復習に悩んでいますか。弊社の試験のためのソフトを買うのはあなたの必要の第一歩です。弊社の提供したのはあなたがほしいのだけではなく、試験のためにあなたの必要があるのです。あなたは決められないかもしれませんが、Oracleの1z0-417試験過去問のデモをダウンロードしてください。やってみて第一歩を進める勇気があります。

Oracleの1Z0-479模擬体験にリラクスで合格するのも可能性があります。我々JPshikenの提供するOracleの1Z0-479模擬体験のソフトを利用した多くのお客様はこのような感じがあります。弊社の無料デモをダウンロードしてあなたはもっと真実に体験することができます。我々は弊社の商品を選ぶお客様に責任を持っています。あなたの利用しているOracleの1Z0-479模擬体験のソフトが最新版のを保証しています。

1z0-417試験番号:1z0-417問題集
試験科目:Database Performance and Tuning Essentials 2015
最近更新時間:2016-12-25
問題と解答:全85問 1z0-417試験過去問
100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 1z0-417試験過去問

 
1Z0-479試験番号:1Z0-479問題集
試験科目:Oracle Access Management Suite Plus 11g Essentials
最近更新時間:2016-12-25
問題と解答:全72問 1Z0-479模擬体験
100%の返金保証。1年間の無料アップデート。

>> 1Z0-479模擬体験

 

Oracleの1Z0-479模擬体験に合格するのは早ければ速いほどIT業界で発展られたいあなたにとってはよいです。あなたはこの重要な試験を準備するのは時間とお金がかかると聞いたことがあるかもしれませんが、それは我々提供するOracleの1Z0-479模擬体験を利用しなかったからです。複雑な整理と分析の過程はもう我々に完了されました。あなたは高効率の復習とOracleの1Z0-479模擬体験の成功を経験する必要があればいいです。

JPshiken Oracleの1z0-417試験過去問は特別にデザインされたもので、IT領域のエリートが組み立てられた強い団体が受験生の皆様に向いて研究した資料です。認証試験に合格したら、あなたはIT領域で国際的な価値を表すことができます。JPshikenには多くのダンプおよびトレーニング資料のサプライヤーがありますから、あなたが試験に受かることを保証します。JPshikenは事実を通じて話しますから、奇跡が現れるときに我々が言ったすべての言葉を証明できます。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://www.jpshiken.com/1Z0-479_shiken.html